ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2013.10.10 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.10.09 Wednesday

【最終回】最速のWRをつくるには【ブログ終了】

皆様お久しぶりです。
10ヶ月ぶりの更新となりますね。

今現在のWRはこんな感じになっております。





見た目は去年と変わっていませんww

ただダイノジェットのパワーコマンダーを導入し、フルパワー化を行いました。

マップはプリセットのツインエア・上蓋撤去・レオビンチ仕様が一番しっくりきています。

お金がある方はきっちりシャシダイに載せてセッティングを出すことをお勧めしますww


そして先日のMAXASIAでもいい感じで、ヒート1こそ転倒リタイアしましたがヒート2では最後尾から14台抜きをすることができました。

みんなの活躍で目立たなかったけどもっと評価されたいww


そんなこんなでWRもいい感じになりまして、WRを速く走らせるノウハウが溜まってきたと思います。

なので自分が行ってきた速くさせるカスタムをまとめ本ブログを終了させていただきたいと思います。


スピードカスタム編
・エアフィルターの金網をカット

・エアボックスの上蓋撤去

・パワーコマンダー導入
・AIキャンセル
・EXUPキャンセル
・マフラー、エキパイ交換

コーナリングカスタム編
・ワイドリム導入
・前後サスリバルビング
・空気圧は1.75
・サスのサグ出し
・チューブレス化


書き出したら意外にそんななかった笑

でもですね、これらをやればバイクは速く走ることが出来ますが、バイクを速く走らせることが出来なければ、意味が無いことを、3年間の経験で一番学びました。

速く走らせるとは、ライディングテクニックもありますが、それよりも基本整備がなによりも速く走らせるポイントだと思います。

吸気や排気をいじって加速やスピードを伸ばすより、チェーンメンテやエアフィルターの掃除をして抵抗やパワーロスを減らす方が重要です。

まー基本ですねww

ブログ当初は盆栽ばっかりに目が行きがちで大切なことがおろそかになっていましたw

サーキットで多くの先輩に出会い速く走るということを散々考えて行きついた僕なりの答えですww

特にウイリーハナさんには何度も怒られ(笑)たくさんのことを学ばさせて頂きました!ブレーキのボルトの取り付け方一つで効きが変わること。フロントフォークのボルトの締め方でサスの動きが変わること(締めすぎマジ注意)

などなど交換パーツ以外の部分の方が乗り味を左右することに気づきました。

良いパーツを入れてドヤ顔して乗るより、いつもと何かが違うことに注意しながら、乗る感覚を大事にして早期に問題を発見することが何よりも重要ですね。

先日もフロントサスがなんかかたいかたい思って乗っていたら案の定、ボルトを締めすぎていたり、ブレーキの効きがおかしいおかしいと思っていたら取り付け方が違っていたり…

まーミス整備ですねwww

ちゃんとメンテをしていればWRはなんのカスタムをしなくても十分に速いですww

やっとけメンテナンス編
・サスのオーバーホール(超重要 特にリア)
・リンク、ステムのグリスアップ
・チェーン掃除
・チェーンガイド掃除(結構変わる)
・空気圧チェック
・オイル交換
・エアフィルター掃除
・ワイヤー類注油
・サビ取りw



ライディングテクニックに関しても気合いがあればなんだって速くなるし上手くなります。だた、常にどうやれば速く走れるのか考えて乗ることは大切ですね。

そんなこんなでブログを始めた当初は何にもわからないし、一緒に走る仲間もいないド素人の私でしたが、今では多くの仲間に出会い、それなりに速く走れるようになりました!











ブログを通し、自分なりのモタードコミュニティを形成できたので、このブログを開設して大成功だったと思います。

そして実は私、来年からバイクメーカーで働きます。これからはもっと多くの人にバイクの魅力を伝えて行こうと思います。

なのでこの更新を持ちましてYokohamaMotardRiders!のブログ及び活動を終了させて頂きます。

これからは日本メット連合のNMR_midoriとしてどうぞよろしくお願いします。

3年間ご愛読ありがとうございました!!!


ps 盟友のイチロー君。お疲れ様でした!
2013.01.10 Thursday

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

久々の更新です。

FacebookやTwitterで繋がっている方はご存知ですが、私ミドリは只今就職活動中ですww



実は大学生だったんですねーw
よくお会いする方には20代後半に見られるんですけどまだまだワカゾーでした。
12月から就職活動が始まったのでそれから忙しく中々更新できずにいた訳です。

只今二輪業界を盛り上げるべく就活中ですので業界の皆様!応援お願いします!
私を二輪業界に送り込んでくださいw
持ち前の行動力でバイクブームを復活させますよ(^^)

ってなわけで内定が頂けるまでブログの更新はお休みです!!
Twitterは随時更新しているのでフォローお願いしますね!
ブログのタブから飛べるはずでーす。

それでは今年も一年宜しくお願いします!






2012.11.18 Sunday

なんとなくヤビツ峠へ

今日は世の中に疲れたので気付けばバイクに乗っていました。

せっかくだから今度使う資料をネットプリントするためにコンビニに行ったつもりがあれよあれよと峠に迷い込んでいました…笑

ヤビツに着いてフォームを意識して流していたら江ノ島MTGで知り合ったkuwa君とすれ違いあーだこーだ山頂でグダグダw


(撮影kuwaくん)

そうしたらイカしたWRが来たじゃあないですか!



左のバイクがガースーさんのWR!

ゲイルが入っていたり内圧バルブが入っていたりフルカスタム!

久々にフルカスタムのWR見たなー!

おニュータイヤの皮むきに来たそうなのですがフロントのタイヤの向きが違っていましたね…。
レッ○バロンの仕業だそうです。
ブラックバロンやなー。

今日初めてお会いしたのですが、いつもブログを見てくれているそうです!

そんじゃー話は早い!
ってことで一緒にグダグダしていたら神奈川組のダークホースまーちゃん登場!


(撮影kuwa君)



なんだかんだで誰とも予定を合わせていなかったのですが4人も集結してグダグーダ。

ちょろっと走ってナップス行ってバイバイしましたがたまにはこういうのもいいね。

峠に行けば仲間が集まるっていう80年代のバイク全盛期を見ているようでした。

そんじゃあ現実に帰りますか…はい…。

課題が終わらない(^ω^)
2012.11.16 Friday

FMF PowerCore4 と PowerBomb!





巷で話題の「モタード魂」!
前回はオジさんのWRが特集されましたが、今回は何とブルーなヨコハマなWRが特集されました!

Vol.05 ユーザーが造るカスタム ヤマハ WR250R

あ、僕のWRです(^^;;

撮影したのが今年の夏だったので、カスタム仕様がちょいと前なのですがこのグラフィックもやっぱカッコいいですね!

USヨシムラもなかなかシルエットにマッチしていて変えなくても良かったかなとか思っちゃいます…!

この後、純正マフラーに戻して「ノーマル最強!」とブンブン走り回っていました。
実際、吸気周りを弄れば純正マフラーでもパワーもトルクも遜色ないのですが、如何せん「重い」んですよね。

なのでFMFのフルエキを導入してみました。



PowerCore4とPowerBombの鉄板の組み合わせ!



しかーも、アメリカ本国から輸入したので日本には珍しいNEWグラフィックのPowerCore4です!

そんでもってインプレなのですが

1. USヨシムラより爆音
これはびっくり。吸気周りを加工したのが影響したのか排圧がモッサーみたいになったんでそれが影響しているのかな?

2. 低速トルクが結構ある
あの掲示板で低速スッカスカとか言われているWRですがUSヨシムラの時よりパンチがあります。たぶんPowerBombの効果なのかねー?

3. 中速トルクも結構ある
走り出してスロットルを全開にしたら一気にグーーンと鬼加速…そっからレッドゾーンまで一気に回るのですぐレブります。

4. やっぱり軽い
これに尽きるね。お尻が軽くなったので旋回が楽になった気がする!


とまあ思いつくのはこんくらいです。

FMFだから速くなったのか、エアボックスを加工したから速くなったのか、どちらかわかりませんが、トルクもパワーも上がったのには間違いがない程めっちゃパワーアップ…!

ハスク乗りのshinさんとyukkeさんにも乗ってもらいましたが「ヤベー!めっちゃ速い」と好評…!

自分のバイクが速いって言われるとうれしいね!

あとはパワーコマンダーをBONSAIMOTOから買って導入すればフルパワー化は完成となりますw

フルパワー化への道のりは今度まとめてUPしたいと思います。

ってな感じでまた次回!
2012.11.13 Tuesday

E.M.M!大成功!?



記事にするのやや出遅れた感じですが、先週土曜日の江ノ島モタードミーティングの模様をお伝えしまーす。

当初は2台だけの少人数MTGの予定でしたが、最終的には17台も集まりました!

みんな来るなら来るって言ってww

どういう感じで記事にまとめようか考えましたが、MTGの雰囲気や感想やらは参加して下さった方のブログを参照してください笑

shinさん

しふたぁさん

ベジータさん

あんまりアンテナ張ってないんで俺もブログ書いたよ!って方は教えてください^^


カスタムの参考にしちゃってね↓


かっこええ!
やっぱりモタードいいですね!
十人十色と言いますがそれぞれコンセプトがあって見ていて飽きません。

みなさんと話すのに夢中で全然写真を撮っていませんでした…!
これだけで許してね!


実は今回のミーティングにはコンセプトがありました。
最初からコンセプトをバーンと言うのは好きではないので事後報告になりますが「ストリートを盛り上げよう!」を趣旨に今回のミーティングを企画しました。

今現在、モタード界は右肩下がり…
勢いがなくなっているのを肌で感じることが多いです。

CRF250Lにモタードバージョンが発売されないことや、WR250Xの2013年モデルが更新されないこと。更にはMOTO1の終了、モタードレースの内部分裂?など明るい話題には程遠い現状があります。

そこで私はこのままではアカーン!と勝手に危機意識を持ち始めた訳ですw

最近はサーキットがモタードのメインステージになっている気がしてたんですよ。ガチガチのモッサーにフル装備のプロライダーが派手にスライドを決める、まさにモタードの象徴とも言える姿じゃないですか。でもこれってサーキットじゃないと見れないんですよね。

しかもサーキットに来る人って何回も何回も参加している人で、しかも関係者が大半を占めているのが現状では新規のユーザーには仕切りが高いんですよ。

そもそもサーキットが遠いしね。

色んな種類のライダーがいる中、サーキットを走るモタードライダーってごく一部な気がします。峠が好きなモタードライダーがいれば、盆栽好きなモタードライダーもいる。通勤通学の足にしているモタードライダーもいる。

すべてのモタードライダーをサーキットというステージから盛り上げるのには限界が絶対あると思うんです僕は!

私がモタードを盛り上げることが出来るのならば、ストリートユーザーという横の繋がりでモタードを盛り上げることだけなのです。だから今回のミーティングを企画しました。

やっぱり同じモタードに乗っている仲間がいると、カスタムの情報交換をしたり、テクニックを教えあったり、困ったことがあったら助け合ったりできるんですよ。

1人で乗るより、みんなで乗る楽しさを色んな人と共有することこそ、モタードを盛り上げる起爆剤になると思うんですよねー。

初めてみんなで乗る楽しさを知った日本メット連合のツーリングに行った時の衝撃と感動は今でも忘れません。(柵に突っ込んだときね!)
ある意味あのクラッシュがあったからこそ今があるんじゃないかな笑

つーかんじで長々書きましたが、今回のミーティングにより仲間が増えることを願っています(^^)

あ、ヨコハマステッカーを貼った人は強制加入ですのでよろしくです笑


今回参加して下さった皆様!
どうもありがとうございました!
2012.11.08 Thursday

江ノ島ミーティング!

こんにちはー。
いきなりなんですけど11月10日土曜日に江ノ島でモタードミーティングをやりまーす(^^)

【日時】11月10日(土) 19:00頃〜22:00解散
【場所】江ノ島トイレ前ロータリー
【持ち物】あったかいコーヒーとタバコ!



ここね。

今回はあんまり大きなイベントじゃなくてまったりコーヒー飲みながらバイクについてあーだこーだ語り合うイベントにしたいですねー。
情報交換とかカスタム自慢なんかをしてモタードコミュニティーを広められたらいいですなぁ。

初参加の方超大歓迎ですので気兼ねなく参加してくださいよー!

走りは無しの予定ですが解散後に三浦走ったりヤビツ走ったり好きにしてくださいw

参加してくれたライダーにはヨコハマステッカーをプレゼントする予定です!

今の所WR250RXとSM250Rの二台の参加ですんで少人数MTGが予想されますww
これはある意味チャンス!人見知りの方でも参加しやすい!?

まあ是非是非参加お待ちしておりまーす(^^)
2012.11.04 Sunday

エアボックス加工



ダイヤフラムをキャンセルしてから調子がいいので思い切ってエアボックスを加工してみました。

今回は更なる吸気効率UPを目指しダイヤフラムがくっついていたエアボックスの上蓋を取っ払います。



8mmくらいのドリルでネジっぽい所をグリグリ8箇所くらいやるとすっぽり外れます。



ご覧の通り一度外すと元には戻せないので加工する際は自己責任でね
ちなみにエアボックスの横にあけていた穴はガムテープで塞ぎました。

今の状態は
・純正マフラー
・AISキャンセル
・ツインエアー
・エアフィルターフレーム加工
・燃調初期値から+3
・New→エアボックス上蓋撤去

って感じでエキザップはオンです。

加工後はモッサーとかハスクのようなふごぉぉぉっていう力強い吸気音になりやる気UP笑
排圧も高くなり純正マフラーなのに結構イカしたサウンドになりました笑

性能的には全体的にトルクが上がった気がします。
高回転の加速もスムーズになりなかなか効果有りじゃないでしょーか?

特に変わった点がスロットルをワイドオープンしたときの加速が機敏になりスロットルの開度にエンジンが轟音と共に付いてくるようになったかな。

こりゃ早くパワーコマンダー入れてマフラーとエキパイを社外製にして更なるパワーアップをしてみたいー!

今回の加工は高回転の伸びが気持ちよくなったから成功じゃないっすかねー。
ただ吸気音がうるさくなるのでジェントルライダーにはあまりオススメしません…!

んまあ速くなったかと言われたらわかりませんが確実に言えるのは加速が気持ち良くなった!!!ということでしょうww

そんなこんなで次はどこいじろうかねー。
2012.10.31 Wednesday

新グラフィックと桶スポとサスペンション

まずは新グラフィック!













お次はサスペンションのインプレ

先週の土曜日に日本メット連合のshinさんとシフターさんと三人で道志へ走りに行った時のオンボード映像です。
ベジータさん!今度は一緒に走りましょう!



まあ速いか遅いかはさておき、注目して欲しいのはコーナリング時のサスペンションの伸縮です。
ブレーキボースの動き方からして、車体を倒し込んだときにサスペンションが沈んでいるのがわかります。
そして立ち上がりでスロットルオンにしてもサスが伸びずしっかり食いついてる…ような気がしませんか???笑

んまあサスペンションの感想を説明するのは難しいので、論より証拠!昨日桶スポを走った時のタイムを紹介しておきます。





自己ベストの48.649秒が出ました!

49秒台も安定して出るようになりとても満足。
しかも排気は鬼パワーと呼ばれたUSヨシムラから純正マフラーに交換しての自己ベスト更新です。
さらに寿命をとっくに過ぎている裂け裂けタイヤで頑張りましたー。
後半は全然グリップせず煽られまくりでしたが…。

とまあサスの何が良くなったかはわかりませんが、タイムで出た通り効果有りだと思います。

全然インプレにはなっていませんがこんな感じで勘弁してくださいw

何かサスペンションについて質問がありましたらコメントくださいねー。

それではハッピーハロウィン!
2012.10.27 Saturday

リバルビングをしたお店

明日は明日のネタがある!
って感じで今月はメンテやらグラフィックやらツーリングやらネタが多すぎて処理が追いつきません…!

とりあえずサスペンションのリバルビングの件を処理しましょう!

ででーん





リバルビングはDIABLOに出しました\(^o^)/

ステッカーかっけぇー!!
(接着剤が固まるまでセロハンテープで補強中だからね!)

DIABLOにお願いした決めてはやはりWR250Rのモタード仕様のリバルビングに対応していたことです。
テクニクスもWRRに対応しているのですがWRXより1万円高かったし、DIABLOのWRRGHOST号のレース実績を重視してDIABLOに決めました!

そしてこのDIABLOさんはいい仕事しますね!
取り付け時の突き出しの量や車高調整などのアフターケアもしっかり対応して下さいましたー!



こんな感じで秘密のセッティング書もGETしましたw

伊東さんには本当感謝!

そういえば作業書で確認したのですがリアサスのガス圧が4割減ってました…。
4割っすよ…本来の性能どころじゃないですね…。
フロントフォークもOHの前と後では全然違うんですよ。
OH後はフロントフォークからオイルが流れる音が聞こえますw

いやー。走るまでも無くこんなん良いに決まってるよねww

今日さっくり道志を走ってきたので動画を交えつつ次回インプレしたいと思いまーす。
2012.10.26 Friday

ダイヤフラムって知ってます?

ダイヤフラムって知ってます?

空気の流れを調整するのに使うらしいのですが、実はWRにも付いています。
バイク用のダイヤフラムは主に吸気騒音対策で付いているのですが…

高回転で吸気を絞る役割を果たすそうなのです(^^;;

うわああー!
知らなかった!!

つまりエンジンが高回転のとき、燃料を燃焼させるため空気を多く吸いますよね。
コォーって元気に空気を吸うと結構な音が出ます。
その結構な音を下げるためなんと吸気自体を絞って音量を下げるんです。

ってことは高回転が吸気不足でパワーが出ない!!!

そんなもんとっととキャンセルしましょう。

犯人がこれ



ダイヤフラムさんです。
前からシートを外すと見えていたのですが、まさかこんな極悪人だとは思わなかった…。
いままでこいつが付いているのに高回転が高回転が言ってて恥ずかしい…

くっそぉー!

ついでにエアボックスの横に穴を2つあけてみました。

走って見ましたが効果は歴然…!
高回転がものすごく伸びる!!!
純正のエキザップ効果も重なり鬼トルクになりました!

いやー久々の衝撃でした。
やはりトレール車には速く走るために不必要なものが結構ついてるんだね。

探せばもっと出てきそうな気がする…。


レースユースのWRユーザーはダイヤフラムをキャンセルすることをオススメします。



Powered by
30days Album
PR