ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.10.10 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.11.16 Friday

FMF PowerCore4 と PowerBomb!





巷で話題の「モタード魂」!
前回はオジさんのWRが特集されましたが、今回は何とブルーなヨコハマなWRが特集されました!

Vol.05 ユーザーが造るカスタム ヤマハ WR250R

あ、僕のWRです(^^;;

撮影したのが今年の夏だったので、カスタム仕様がちょいと前なのですがこのグラフィックもやっぱカッコいいですね!

USヨシムラもなかなかシルエットにマッチしていて変えなくても良かったかなとか思っちゃいます…!

この後、純正マフラーに戻して「ノーマル最強!」とブンブン走り回っていました。
実際、吸気周りを弄れば純正マフラーでもパワーもトルクも遜色ないのですが、如何せん「重い」んですよね。

なのでFMFのフルエキを導入してみました。



PowerCore4とPowerBombの鉄板の組み合わせ!



しかーも、アメリカ本国から輸入したので日本には珍しいNEWグラフィックのPowerCore4です!

そんでもってインプレなのですが

1. USヨシムラより爆音
これはびっくり。吸気周りを加工したのが影響したのか排圧がモッサーみたいになったんでそれが影響しているのかな?

2. 低速トルクが結構ある
あの掲示板で低速スッカスカとか言われているWRですがUSヨシムラの時よりパンチがあります。たぶんPowerBombの効果なのかねー?

3. 中速トルクも結構ある
走り出してスロットルを全開にしたら一気にグーーンと鬼加速…そっからレッドゾーンまで一気に回るのですぐレブります。

4. やっぱり軽い
これに尽きるね。お尻が軽くなったので旋回が楽になった気がする!


とまあ思いつくのはこんくらいです。

FMFだから速くなったのか、エアボックスを加工したから速くなったのか、どちらかわかりませんが、トルクもパワーも上がったのには間違いがない程めっちゃパワーアップ…!

ハスク乗りのshinさんとyukkeさんにも乗ってもらいましたが「ヤベー!めっちゃ速い」と好評…!

自分のバイクが速いって言われるとうれしいね!

あとはパワーコマンダーをBONSAIMOTOから買って導入すればフルパワー化は完成となりますw

フルパワー化への道のりは今度まとめてUPしたいと思います。

ってな感じでまた次回!
2012.11.04 Sunday

エアボックス加工



ダイヤフラムをキャンセルしてから調子がいいので思い切ってエアボックスを加工してみました。

今回は更なる吸気効率UPを目指しダイヤフラムがくっついていたエアボックスの上蓋を取っ払います。



8mmくらいのドリルでネジっぽい所をグリグリ8箇所くらいやるとすっぽり外れます。



ご覧の通り一度外すと元には戻せないので加工する際は自己責任でね
ちなみにエアボックスの横にあけていた穴はガムテープで塞ぎました。

今の状態は
・純正マフラー
・AISキャンセル
・ツインエアー
・エアフィルターフレーム加工
・燃調初期値から+3
・New→エアボックス上蓋撤去

って感じでエキザップはオンです。

加工後はモッサーとかハスクのようなふごぉぉぉっていう力強い吸気音になりやる気UP笑
排圧も高くなり純正マフラーなのに結構イカしたサウンドになりました笑

性能的には全体的にトルクが上がった気がします。
高回転の加速もスムーズになりなかなか効果有りじゃないでしょーか?

特に変わった点がスロットルをワイドオープンしたときの加速が機敏になりスロットルの開度にエンジンが轟音と共に付いてくるようになったかな。

こりゃ早くパワーコマンダー入れてマフラーとエキパイを社外製にして更なるパワーアップをしてみたいー!

今回の加工は高回転の伸びが気持ちよくなったから成功じゃないっすかねー。
ただ吸気音がうるさくなるのでジェントルライダーにはあまりオススメしません…!

んまあ速くなったかと言われたらわかりませんが確実に言えるのは加速が気持ち良くなった!!!ということでしょうww

そんなこんなで次はどこいじろうかねー。
2012.10.31 Wednesday

新グラフィックと桶スポとサスペンション

まずは新グラフィック!













お次はサスペンションのインプレ

先週の土曜日に日本メット連合のshinさんとシフターさんと三人で道志へ走りに行った時のオンボード映像です。
ベジータさん!今度は一緒に走りましょう!



まあ速いか遅いかはさておき、注目して欲しいのはコーナリング時のサスペンションの伸縮です。
ブレーキボースの動き方からして、車体を倒し込んだときにサスペンションが沈んでいるのがわかります。
そして立ち上がりでスロットルオンにしてもサスが伸びずしっかり食いついてる…ような気がしませんか???笑

んまあサスペンションの感想を説明するのは難しいので、論より証拠!昨日桶スポを走った時のタイムを紹介しておきます。





自己ベストの48.649秒が出ました!

49秒台も安定して出るようになりとても満足。
しかも排気は鬼パワーと呼ばれたUSヨシムラから純正マフラーに交換しての自己ベスト更新です。
さらに寿命をとっくに過ぎている裂け裂けタイヤで頑張りましたー。
後半は全然グリップせず煽られまくりでしたが…。

とまあサスの何が良くなったかはわかりませんが、タイムで出た通り効果有りだと思います。

全然インプレにはなっていませんがこんな感じで勘弁してくださいw

何かサスペンションについて質問がありましたらコメントくださいねー。

それではハッピーハロウィン!
2012.10.27 Saturday

リバルビングをしたお店

明日は明日のネタがある!
って感じで今月はメンテやらグラフィックやらツーリングやらネタが多すぎて処理が追いつきません…!

とりあえずサスペンションのリバルビングの件を処理しましょう!

ででーん





リバルビングはDIABLOに出しました\(^o^)/

ステッカーかっけぇー!!
(接着剤が固まるまでセロハンテープで補強中だからね!)

DIABLOにお願いした決めてはやはりWR250Rのモタード仕様のリバルビングに対応していたことです。
テクニクスもWRRに対応しているのですがWRXより1万円高かったし、DIABLOのWRRGHOST号のレース実績を重視してDIABLOに決めました!

そしてこのDIABLOさんはいい仕事しますね!
取り付け時の突き出しの量や車高調整などのアフターケアもしっかり対応して下さいましたー!



こんな感じで秘密のセッティング書もGETしましたw

伊東さんには本当感謝!

そういえば作業書で確認したのですがリアサスのガス圧が4割減ってました…。
4割っすよ…本来の性能どころじゃないですね…。
フロントフォークもOHの前と後では全然違うんですよ。
OH後はフロントフォークからオイルが流れる音が聞こえますw

いやー。走るまでも無くこんなん良いに決まってるよねww

今日さっくり道志を走ってきたので動画を交えつつ次回インプレしたいと思いまーす。
2012.10.26 Friday

ダイヤフラムって知ってます?

ダイヤフラムって知ってます?

空気の流れを調整するのに使うらしいのですが、実はWRにも付いています。
バイク用のダイヤフラムは主に吸気騒音対策で付いているのですが…

高回転で吸気を絞る役割を果たすそうなのです(^^;;

うわああー!
知らなかった!!

つまりエンジンが高回転のとき、燃料を燃焼させるため空気を多く吸いますよね。
コォーって元気に空気を吸うと結構な音が出ます。
その結構な音を下げるためなんと吸気自体を絞って音量を下げるんです。

ってことは高回転が吸気不足でパワーが出ない!!!

そんなもんとっととキャンセルしましょう。

犯人がこれ



ダイヤフラムさんです。
前からシートを外すと見えていたのですが、まさかこんな極悪人だとは思わなかった…。
いままでこいつが付いているのに高回転が高回転が言ってて恥ずかしい…

くっそぉー!

ついでにエアボックスの横に穴を2つあけてみました。

走って見ましたが効果は歴然…!
高回転がものすごく伸びる!!!
純正のエキザップ効果も重なり鬼トルクになりました!

いやー久々の衝撃でした。
やはりトレール車には速く走るために不必要なものが結構ついてるんだね。

探せばもっと出てきそうな気がする…。


レースユースのWRユーザーはダイヤフラムをキャンセルすることをオススメします。



2012.10.17 Wednesday

ちょい見せ!新グラフィック!

来シーズンに向けて新グラフィックを作ってもらいました!

まだ完成していませんがちょろっと公開しますー。



あれぇ?
どこかで見たことのあるレッドブルドックですねぇ。

Moto1知っている人には言わずもがなですが、K選手のレプリカでデザインのお願いをしました!

何を隠そう前回のJS7風グラフィックはK選手に作っていただき、そのK選手はJS7風グラフィックを元にK選手のYZの…

とまあ、要は前回のJS7風の正統進化バージョンっすね。

肝心のスチュワートさんはSUZUKIに行ってしまったのでSAN MANUELの文字は入っていませーん。

今回は絶対綺麗に貼りますw


とまあ来シーズンに向けて準備が整いつつありますが、先日リバルビングに出した某ショップから電話がありました。

なんと私の装備体重(体重+ツナギやらブーツやらメットやらで69kg)だとリアサスのスプリングをハードに交換する必要があるとのこと…


そんなお金無いっす…


なのでノーマルサスのままでリバルビングしてもらいます…!

装備体重が65kg以上の人は要注意です!


つーことでサスの到着楽しみにしてまーす!


(10/28は日本メット連合ツーリング!)
2012.10.06 Saturday

メンテシリーズ第2弾!ステムグリスアップ!

今日は一日メンテデーでした。


リバルビングの見積もりもしてもらいフォークとリアサス外すついでにステムのグリスアップをしました。

自分で初めていろいろバラすので少し緊張w

【フォークのはずし方】

ブレーキキャリパーを外す(10mm?タイラップで吊るしておくといいよ)
フロントタイヤを外す(22mm)
ステムとトップブリッジのボルトを緩める(10mmだっけ?)
フォークが外れる

って工程で結構簡単に取り外せましたー。

お次はリアサス

【リアサスのはずし方】

リンクをリアサスから外す(17mm??)
リアサスの上部の付け根を外す(14mm)
バッテリー側のサイドカバーを外してその隙間からサスを横に出す


まあ言うまでもないっすねー。
サスを外すときは知恵の輪状態だったので少々手こずりました。

最後はステム

【ステムのはずし方】

ハンドルまわりを外す(タイラップで吊るす)
トップブリッジ真ん中の27mmのボルトを取る
歯車みたいなやつを反時計回りに回す×2(マイナスドライバーとハンマーで叩く)
ステムを下から引き抜く
以上


あとはきれいに拭いてグリスぬりぬり。
そして戻しておわり。

使った工具は

・センタースタンド(私はビールケース笑)
・大きいマイナスドライバー
・ハンマー
・ソケットレンチの8mmから27mm
・トルクレンチ(締めるときには必要!)
・グリス

あ、ちなみにサービスマニュアル持っていないんで全部テキトーにやっています…
正しい方法かは不明!

本当はスイングアームのグリスアップもしたかったんですが、フロントフォークを先に取ってしまったので、結局できずww

フォークとスイングアーム同時に外すのはセンタースタンドから転落する恐れがあるため自殺行為に等しいですw

とりあえずステムの調子はいい感じです。
左右にハンドル切るときゅっきゅ鳴ってたのが直りましたー。

2年半も放置していたので効果は歴然w
早く走ってみたいわー!


で、肝心のフォークとリアサスを梱包して発送準備完了!
なかなか1mもあるダンボールが見つからず歪な形になりましたがまあいいでしょ。

ってことでしばらくはバイクに乗れない生活が続くんだなー。

はやく乗りたい!
2012.10.01 Monday

メンテシリーズ第1弾!サスペンションチューニング

先日の台風の中、訳あってバイクでヤビツ峠を通ったらiPhoneが水没しました…
台風のときは無茶しちゃだめだね!!

そんなこんなで私のWR250R/Xは買ってから2年が過ぎます。
走行距離は28,000kmを過ぎそろそろ本格的なメンテナンスが必要となってきたわけです。

何が必要か上げると

・エンジン腰上OH
・前後サスペンションOH
・キャリパー掃除
・リンク掃除
・スイングアームグリスアップ
・ステムグリスアップ
・スポークの張りチェック
・ブレーキフルード交換
・ワイヤー類注油

とかですかね。

とりあえず一番上のエンジン腰上OHはもうちょい先延ばしにしてあとは全部やっちゃいましょー!

DA・KE・DO!

サスペンションのOHだけは自分じゃできないので専門のお店に出そうと思います。
だったら最近ちょっとした収入があったので「リバルビング」しちゃおうか!!と思っています。

つーことでメンテナンスシリーズ第1弾はサスペンションのリバルビングです!
私がささっと調べたことまとめておきます。


郵送でリバルビングをやってくれるお店(私調べ)

その1 Technix(http://www.technix.jp/
前後セット/¥73,500 (フロント/¥39,900 リア/¥33,600)
・スプリング交換なし
・前後別でリバルビング可。
・高山選手押しw
・WRのリバルビングと言えばTechnixみたいな評判
・桶川での走行実績あり
・モタードにも力を入れているお店
・専門的な設備あり

その2 DIABLO(http://www.dia-blo.jp/
前後セット/¥74,800 (リアスプリング交換無し)
・スプリングの交換なし
・オイルには独自ブレンドを配合
・レースでの実績あり
・桶川での走行実績あり
・WR250Rにも対応!
・モタードに力を入れているお店

その3 GLIDERIDE(http://www.glideride.net/
前後セット/¥84,000
・前後スプリング交換!(よりハードに)
・レースでの実績あり
・関西が拠点で…
・モタードに力を入れているお店


WRのリバルビングで有名なのがTechnixですかねー。
評判もなかなかなので有力候補かなー。

GLIDRIDEはなんといっても前後のスプリングを交換してくれるのはR乗りとしてはうれしい。
だけど関西が拠点なだけにお店の人とサーキットでコミュニケーションが出来ないのが難点…

DIABLOはWR250Rが対応しているところがR乗りの私には最大の魅力。DIABLOのGHOST号はRベースですしねー。あとリバルビングしてもらったあと貼ってくれるデカールがかっこいいww


悩むねー!それぞれ一長一短だからなぁ。

んまあ実はもう見積もり出してもらっているんですがねww

どこにしたかはお楽しみに!


サスをいじろうとしている方は参考までにどーぞ。
2012.09.28 Friday

WRのAkrapovic…



WRのアクラポってあるんですね。

カッコよす!

最近、全然情報収集していなかったんで知りませんでした笑

どこに売ってるんだろう。
でも見るからにお高そうだなぁ。

このアクラポWRはナップス横浜のデモ車にぶち込まれていましたー。

いま私のWRはノーマルマフラーに戻しているんで 、次入れるならアクラポ一択ですね。

訳あってヨシムラ外したんですけど、低速トルクに関しては純正の圧倒的な勝利な感じがする…

サーキットでまだ走っていないのでどうタイムに影響するか未知数ですが、なんか速くなった気がするw

まーどーなのかねー。
2012.07.14 Saturday

【Real】ハンドル交換【5本目】

すっかり夏ですねー!
暑くて何もしたくねーっす。

そういえば今月の頭の関東Real1出て来ましたよ。

雨天だったので初のウェットでの走行だったのでまったく自分の走りが出来ず不本意な結果に…。




そんでもってレース後にパドック内で立ちゴケしたのでハンドルが曲がりました笑

純正→ZETA→テーパーZETA→テーパードリブン←これが曲がりました(^^)

今日はラフロがセールだったんでいっそのこと新しいハンドルを導入しましたよん!

今回はレンサル!5本目…!



そしてポジションについてなのですが、ハイシートを導入したこともあって若干ハンドルが低くなっていたので、ZETAのハンドルアップキットも導入しました。



装着は簡単!
ただ元々のクランプに噛ませて付けるだけ。

これで3cmアップしました!

試しに乗りましたが、やっぱりハンドルが高い方が乗りやすいね。

これでまたタイムが上がったぜ笑


明日は埼玉でモタードぶっ飛びツーリングやるらしいっすね。

主催者=イチローくん


…楽しみです!
Powered by
30days Album
PR