ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< スノースクート | main | WRのサイドカバー >>
2013.10.10 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.03.05 Saturday

海外仕様の見た目の比較

ネットで色々調べているとよく海外仕様のWRがヒットします。WRはもちろん海外でも販売されていますが、国内仕様と海外仕様では若干違うようです。
まず気になった点はリアフェンダーの形です。

USヨシムラの装着画像ですがやけにリアフェンダー周りがスッキリしています。私もUSヨシムラを装着した国内仕様に乗っているのですが違いは一目瞭然。

海外仕様のほうがリアフェンダーが上を向いていて、厚みも薄い気がします。サイレンサーの取り付け角度が違うからでしょうか。よくわかりませんが海外仕様のほうがおしりがスッキリしていてかっこいいです。サブフレームの出っ張りがなく軽量化の観点からは良さそうな予感!
今度はヤマハのホームページに掲載されていた画像を検証すると

国内仕様

US仕様




うーん、、。一緒ですね笑

テールライトを取り外しているからスッキリして見えただけなのでしょうか。サブフレームもしっかりありました。USヨシムラの画像は加工なのでしょうね。少し残念ですが、サブフレームの出っ張りが無いほうがルックス的にはGOODです。

そこでサブフレームについて検索したらやはりありました。

DIABLOのサブフレームです。そういやNaps横浜のWR専用ショーケースにありましたね。これはほしいなー。ワンオフなだけに若干手作り感がありますが、こっちでアルマイト処理したら見た目も良さそう。
軽量化とセクシーなケツを手に入れるため貯金をがんばりますか。


リアフェンダーの形は違うのかよくわかりませんでしたが、テールライトの形は各国違うようです。ヘッドライトも国内仕様以外はHIDらしいのでうらやましい、、。
排気系も海外仕様には国内仕様についていないCOセンサーなんてものがエキパイについていますが、性能には関わってくるのでしょうかね。


ヤマハのバイクのデザインは一括してGKデザイン研究所に委託されており、WRも当然そこで設計されたわけですが、国内仕様のほうがデザイン性が高いのではないでしょうか。海外仕様はおそらく各国の規制にあわせヘッドライトを大きくしたりデザインを変更するに至ったのだと思います。WRはとても秀逸な形をしているので、オリジナルそのままに乗れるのは嬉しいものです。なんかWRバカ丸出しですね。

外装関係はデザインを崩したくないので最低限のカスタムをしていこうと思います。


余談なのですが、ヤマハEUROのホームページのWRの記載が削除されていました。もしかしてモデルチェンジの前兆なのでしょうか、、。

ますます今月末の東京モーターサイクルショーに期待が高まります!

それでは

にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村
2013.10.10 Thursday

スポンサーサイト

コメント
ノーマルのシルエットのままで十分かっこいい秀逸なデザインですよねー!フェンダーぶったぎったの後悔してますw

モデルチェンジするんですかね?なんだか寂しいような、嬉しいような。

WRいいですよね笑。秀逸すぎますw
WRユーザーの方のWRはそれぞれ個性があって見ていて飽きません!
ショートフェンダーのWRもなかなか良いと思いますよー!

モデルチェンジは仮説なんで聞き流してください。変わっても現行モデルへの愛は変わりません!
  • ミドリ
  • 2011.03.08 Tuesday 20:20
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR