ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.10.10 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.10.19 Friday

アクラポ仕様WRに遭遇!



そうそう!
埼玉のogi君がバイクブロスに特集されましたー!
なんかogi(おじ)さんって紹介されてたけど、正しくはogi(おぎ)くんですね笑

バイクブロス!

いやー、仲間が紹介されるのはうれしいね!
次は誰が特集されるんですかねーw


そんでもって今週末はずーっとメンテしていました。

詳しくは今度書きますが、メンテ後に原付で江ノ島までプラ〜っと走ったんですが…まさかの遭遇が!!



うはあー。横浜ナップスのアクラポ仕様のWRが!

対向車線を走っていてすれ違ったのですが

「音を聞きたい!」

の一心で必死に追いかけました!JOGで!!

信号待ちで追いついて「写真撮らせてください!」といきなり声をかけたのですが快くOKして下さいました笑

肝心の音質は官能的なサウンドでどのマフラーとも違う音色でした。

USヨシムラが ドドドドドド!
FMFQ4が ババババババ!

って感じだとしたら

アクラポは ドパドパドパドパドパァ!

って感じでしたww
なんだこりゃw

詳しくいうと、USヨシムラの乾いた炸裂音では無く、FMF系の湿ったサウンドで、籠りがいいのかV型エンジンのような粘りがある音質でした。

わかるかなぁ…。

んまあオンリーワンのサウンドには間違いなく、音量もUSヨシムラ並の爆音でした。

とりあえずカッコ良かったです(^o^)


つーかんじでまた来週!!
2012.10.17 Wednesday

ちょい見せ!新グラフィック!

来シーズンに向けて新グラフィックを作ってもらいました!

まだ完成していませんがちょろっと公開しますー。



あれぇ?
どこかで見たことのあるレッドブルドックですねぇ。

Moto1知っている人には言わずもがなですが、K選手のレプリカでデザインのお願いをしました!

何を隠そう前回のJS7風グラフィックはK選手に作っていただき、そのK選手はJS7風グラフィックを元にK選手のYZの…

とまあ、要は前回のJS7風の正統進化バージョンっすね。

肝心のスチュワートさんはSUZUKIに行ってしまったのでSAN MANUELの文字は入っていませーん。

今回は絶対綺麗に貼りますw


とまあ来シーズンに向けて準備が整いつつありますが、先日リバルビングに出した某ショップから電話がありました。

なんと私の装備体重(体重+ツナギやらブーツやらメットやらで69kg)だとリアサスのスプリングをハードに交換する必要があるとのこと…


そんなお金無いっす…


なのでノーマルサスのままでリバルビングしてもらいます…!

装備体重が65kg以上の人は要注意です!


つーことでサスの到着楽しみにしてまーす!


(10/28は日本メット連合ツーリング!)
2012.10.06 Saturday

メンテシリーズ第2弾!ステムグリスアップ!

今日は一日メンテデーでした。


リバルビングの見積もりもしてもらいフォークとリアサス外すついでにステムのグリスアップをしました。

自分で初めていろいろバラすので少し緊張w

【フォークのはずし方】

ブレーキキャリパーを外す(10mm?タイラップで吊るしておくといいよ)
フロントタイヤを外す(22mm)
ステムとトップブリッジのボルトを緩める(10mmだっけ?)
フォークが外れる

って工程で結構簡単に取り外せましたー。

お次はリアサス

【リアサスのはずし方】

リンクをリアサスから外す(17mm??)
リアサスの上部の付け根を外す(14mm)
バッテリー側のサイドカバーを外してその隙間からサスを横に出す


まあ言うまでもないっすねー。
サスを外すときは知恵の輪状態だったので少々手こずりました。

最後はステム

【ステムのはずし方】

ハンドルまわりを外す(タイラップで吊るす)
トップブリッジ真ん中の27mmのボルトを取る
歯車みたいなやつを反時計回りに回す×2(マイナスドライバーとハンマーで叩く)
ステムを下から引き抜く
以上


あとはきれいに拭いてグリスぬりぬり。
そして戻しておわり。

使った工具は

・センタースタンド(私はビールケース笑)
・大きいマイナスドライバー
・ハンマー
・ソケットレンチの8mmから27mm
・トルクレンチ(締めるときには必要!)
・グリス

あ、ちなみにサービスマニュアル持っていないんで全部テキトーにやっています…
正しい方法かは不明!

本当はスイングアームのグリスアップもしたかったんですが、フロントフォークを先に取ってしまったので、結局できずww

フォークとスイングアーム同時に外すのはセンタースタンドから転落する恐れがあるため自殺行為に等しいですw

とりあえずステムの調子はいい感じです。
左右にハンドル切るときゅっきゅ鳴ってたのが直りましたー。

2年半も放置していたので効果は歴然w
早く走ってみたいわー!


で、肝心のフォークとリアサスを梱包して発送準備完了!
なかなか1mもあるダンボールが見つからず歪な形になりましたがまあいいでしょ。

ってことでしばらくはバイクに乗れない生活が続くんだなー。

はやく乗りたい!
2012.10.01 Monday

メンテシリーズ第1弾!サスペンションチューニング

先日の台風の中、訳あってバイクでヤビツ峠を通ったらiPhoneが水没しました…
台風のときは無茶しちゃだめだね!!

そんなこんなで私のWR250R/Xは買ってから2年が過ぎます。
走行距離は28,000kmを過ぎそろそろ本格的なメンテナンスが必要となってきたわけです。

何が必要か上げると

・エンジン腰上OH
・前後サスペンションOH
・キャリパー掃除
・リンク掃除
・スイングアームグリスアップ
・ステムグリスアップ
・スポークの張りチェック
・ブレーキフルード交換
・ワイヤー類注油

とかですかね。

とりあえず一番上のエンジン腰上OHはもうちょい先延ばしにしてあとは全部やっちゃいましょー!

DA・KE・DO!

サスペンションのOHだけは自分じゃできないので専門のお店に出そうと思います。
だったら最近ちょっとした収入があったので「リバルビング」しちゃおうか!!と思っています。

つーことでメンテナンスシリーズ第1弾はサスペンションのリバルビングです!
私がささっと調べたことまとめておきます。


郵送でリバルビングをやってくれるお店(私調べ)

その1 Technix(http://www.technix.jp/
前後セット/¥73,500 (フロント/¥39,900 リア/¥33,600)
・スプリング交換なし
・前後別でリバルビング可。
・高山選手押しw
・WRのリバルビングと言えばTechnixみたいな評判
・桶川での走行実績あり
・モタードにも力を入れているお店
・専門的な設備あり

その2 DIABLO(http://www.dia-blo.jp/
前後セット/¥74,800 (リアスプリング交換無し)
・スプリングの交換なし
・オイルには独自ブレンドを配合
・レースでの実績あり
・桶川での走行実績あり
・WR250Rにも対応!
・モタードに力を入れているお店

その3 GLIDERIDE(http://www.glideride.net/
前後セット/¥84,000
・前後スプリング交換!(よりハードに)
・レースでの実績あり
・関西が拠点で…
・モタードに力を入れているお店


WRのリバルビングで有名なのがTechnixですかねー。
評判もなかなかなので有力候補かなー。

GLIDRIDEはなんといっても前後のスプリングを交換してくれるのはR乗りとしてはうれしい。
だけど関西が拠点なだけにお店の人とサーキットでコミュニケーションが出来ないのが難点…

DIABLOはWR250Rが対応しているところがR乗りの私には最大の魅力。DIABLOのGHOST号はRベースですしねー。あとリバルビングしてもらったあと貼ってくれるデカールがかっこいいww


悩むねー!それぞれ一長一短だからなぁ。

んまあ実はもう見積もり出してもらっているんですがねww

どこにしたかはお楽しみに!


サスをいじろうとしている方は参考までにどーぞ。
2012.09.28 Friday

WRのAkrapovic…



WRのアクラポってあるんですね。

カッコよす!

最近、全然情報収集していなかったんで知りませんでした笑

どこに売ってるんだろう。
でも見るからにお高そうだなぁ。

このアクラポWRはナップス横浜のデモ車にぶち込まれていましたー。

いま私のWRはノーマルマフラーに戻しているんで 、次入れるならアクラポ一択ですね。

訳あってヨシムラ外したんですけど、低速トルクに関しては純正の圧倒的な勝利な感じがする…

サーキットでまだ走っていないのでどうタイムに影響するか未知数ですが、なんか速くなった気がするw

まーどーなのかねー。
2012.09.27 Thursday

VFX-W買った!



私のヘルメット好きはマスターチーフから来てると思う!!

いやーそんなこんなで買っちゃったよVFX-W!



最近はトレール車の限界が見えてきてバイクへのお熱が冷めてきてたのですが、これでまた再燃しちゃいそうです!

グラフィックはクラインのホワイト×グレー!TC-6だったかな。

いっそのことゴーグルもFOXからOAKLEYに新調!!

かっくいいー!!!

余談ですが、今まで使っていたFOXのミラーレンズなのですが、OAKLEYにもすっぽり移植できました。



貧乏には有難い互換性ですな。

ざっと今まで使っていたFOXのV1ヘルメットと比べますと。

1、軽い!(good)
圧倒的に軽いです。

2、耳が痛くない!(good)
耳のパットの部分に空間があり耳が押さえつけられることがないので指向性が保たれ、よく音が聴こえます。

3、首がまわりづらい(bad)
後ろを振り返る時、ヘルメットの下部が肩に当たり後ろを確認しづらいです。その分万が一の時のプロテクション効果は高そうですが。

4、空気抵抗が少ない(good)
100km巡航でもヘルメットにガタつきはなく、首が後ろに持っていかれる感覚が少ないです。V1はもう空気抵抗受けまくりだったのでこの点の改善は非常にありがたい。


他にも色々ありますが、VFX-Wの方が良いのは当たり前だよねw

だって値段が倍違うもん(^^;;

じゃあ何故そんな高いものを買ったのか。

訳があります。

私の大好きなMotoGPライダーのニッキーヘイデンが言ってました。

「もし、いいバイクを買える財政的な余裕があったら、いいギア(ヘルとかプロテクター入ジャケットとか)も買える財政的な余裕があるかな。
ちょっとそこまでお昼を食べにいくのにレザースーツを着ろ、とは言わないけど、タンクトップや、半ズボンは、ビーチむけで、バイクに乗るのに適してはいないよ。

僕は君らのお母さんじゃないから、説教してるみたいに聞こえるのはいやだけど、ヘルメットと、よいジャケット、そしてグローブはつけていて悪いものじゃない。」

ってヘイデンさんに言われたら買うしかないっしょ!!

このヘイデンさんはドゥカティのワークスライダーなのですが、スーパーモトもやってる私の憧れのライダー!

さすが言うこと違うね!


ヘイデンさん!ちゃんと買いましたよちぃーっす!!!

2012.07.30 Monday

いろいろ動画とかフォームとか

暑い!暑い!暑い!

そんな猛暑日でも今日はとある取材を受けにWRで東京まで行ってきましたー。
とある取材ってなんでしょうねー?
もしかしたら私のWRがどっかに…掲載…される…かもしれないので毎日ネットサーフィンして探してみてくださいー。

そんでもって
土曜日は日本メット連合の飲み会に参加して気づいたら朝…
日曜日は取材されてその後ナップスいったらチン・スガさんに遭遇!

そんな充実した休日でした☆

まあ明日からも夏季休暇なので休日なんですけどねー。
休暇に入ったことですしこれまでサボっていた動画のアップやらインプレやらカスタムやらちょくちょく再開していきます!


まずはこちら

この前の首都高を走った時の動画が未完成ながらYOUTUBEにアップしてみました。
若干音がズレていたり、グリーンスクリーンが映っていたりするので後日修正版を上げる予定です。



なんかお蔵入りする予感がするんすけど…

撮影している自分が一番前で走っていたのでほとんどみんな映ってないし暗いしケーサツ怖いし広まる前に消しちゃうかもなので視聴はお早めに!


次はこれ


このまえの雨天でウェッティーなReal1は不完全燃焼だったので、ぶっ飛びツーの翌週にみんなで桶スポ行った時の動画。


この最後のラップで自己ベストの49.350秒が出ました。
やっと50秒の壁を越えれたぜ。


この時はベストは出なかったけど49秒台を連発したときの車載です。

今回はコーナリング時の足出しフォームをやめてリーンウィズに徹しました。
気持ち体をインに入れ込んでコーナーの出口に目線を向けてコーナリングしてました。

(ユパさん写真サンクスです)

(しふたーさん写真サンクスです)

上の写真は最終コーナーなんですけど超リーンウィズになってる!
きもちわるいくらいスーパーリーンウィズですねぇ。

でもねこのフォーム…

はやいんだけどね…

はやいんだけどね

かっこ悪いっす…


私の理想のフォームはこれ


そしていい感じの時の私


私の理想はフランスのスーパーモトライダーのSylvain Bidart(シルヴァン・ビター)だね!

上の写真はたぶんスライド中の写真だけど、足を前にポーンと出すよりステップからさっと上げる足出しスタイルのほうがお上品で好きです。

コーナー角や速度域でフォームは変わるから常に上の写真ような走りが出来るとは限らないけどシルヴァン・ビターみたいなお上品ライディングを身に着けたいね!


どっかの埼玉のAMAスタイルの奴もおるけどアメリカよりフランスっしょ!!


私的お下品スタイルの例


まあモタードのフォームは十人十色だけどね☆

タイムは遅くともカッコよく乗れるようになりたいです。
2012.07.14 Saturday

【Real】ハンドル交換【5本目】

すっかり夏ですねー!
暑くて何もしたくねーっす。

そういえば今月の頭の関東Real1出て来ましたよ。

雨天だったので初のウェットでの走行だったのでまったく自分の走りが出来ず不本意な結果に…。




そんでもってレース後にパドック内で立ちゴケしたのでハンドルが曲がりました笑

純正→ZETA→テーパーZETA→テーパードリブン←これが曲がりました(^^)

今日はラフロがセールだったんでいっそのこと新しいハンドルを導入しましたよん!

今回はレンサル!5本目…!



そしてポジションについてなのですが、ハイシートを導入したこともあって若干ハンドルが低くなっていたので、ZETAのハンドルアップキットも導入しました。



装着は簡単!
ただ元々のクランプに噛ませて付けるだけ。

これで3cmアップしました!

試しに乗りましたが、やっぱりハンドルが高い方が乗りやすいね。

これでまたタイムが上がったぜ笑


明日は埼玉でモタードぶっ飛びツーリングやるらしいっすね。

主催者=イチローくん


…楽しみです!
2012.07.05 Thursday

【盗難】DR-Z400SM【情報】

どうもです。

日本メット連合NMR_yukke兄貴より、皆様に盗難の情報提供のお願いです。


私の大変お世話になっている方の、大事なバイクが盗まれてしまいました。
場所は横浜市保土ヶ谷区峰岡町、会社のアパートに停めていたところ、盗難にあってしまったようです。
7月4日の真昼間 9時〜12時の間の犯行とのことです。

以下、バイクの詳細です。
     ↓

車両:DR-Z400S(正立フォーク、オフ車の方のDR-Z)
    ナンバー:横浜C つ32−83
    カラーはイエローベースでMonster Energy仕様のデカールに、各部オリジナルのステッカーが貼ってある。 
    貴重な正立フォークのDR-Zで、ここまでバシッとキマッている車両はそう多くは無いと思いますので、このままの姿でいればかなり目立つと思われます。
    なので、外装を他の色の物に替えたり、デカールを剥がされていたりということは十分に考えられると思われます。
    シートはステップ加工済み

☆カスタム箇所&特徴

デカール:Monster Energy+α
ヘッドライト:KLX125のような顔つきのヘッドライト
マフラー:Pro skill
ハンドガード:CEMOTO (DR-Zに装着は非常に珍しいかと思われます)
フロントブレーキマスターカバー:ZETAのレッド
リヤチェーンガード:ZETAのシルバー
レバー;クラッチ側だけZETAのピボットレバーで、先端をカットしてあるのが特徴
シート:自作ステップ加工





ほか、特徴といえば写真のようなクランクケースカバーに大きめなキズがあることです。

似たカスタムDR-Zはあまり存在しないであろう、特徴ある車両です。





どんな・・・どんな些細な情報でもかまいません!!
ご一報いただければと思いますので、どうかよろしくおねがいします。


NMR_yukke


保土ヶ谷警察署
tel: 045-335-0110

盗むやつは天罰が下ればいいのに。

一刻も早くバイクが見つかる事と、犯人が捕まることを祈っています。



あ、只今首都高ムービー編集中ですので宜しくです(^^)
2012.06.11 Monday

モタード+首都高速



ってことで走ってきました!
一足早くGoProで撮影した動画のキャプチャーをご覧ください。

只今編集中ですが相当時間がかかる気がしますので気長に待っててください笑























私が先頭を走っていたためみんな映っていないね笑

雨に降られちょい早めの解散でしたが楽しかったです!

またちょいちょい企画して行きたいと思いますのでみんな参加お願いしますね!


ブログを見て来て下さったベジータさん!エリアさん!ありがとうございました(^^)


次のMTGは代官山のコーヒー屋さんにモタードで乗り付ける企画が進行中ですw


参加してくれたみんな!お疲れ様でした!
そしてありがとうございましたー!

では!
Powered by
30days Album
PR